ジャコウアゲハ Atrophaneura alcinous
♂ 2000.7.27羽化
♀ 2000.9.2羽化
大雑把な分布図を見れば自宅付近に分布していることになっているが、昆虫少年時代から現在に至るまで近所で見たことがない。食草のウマノスズクサも見たことがなかった。かなり局地的に分布しているらしい。飼育小屋には通販で買ったウマノスズクサの苗を植え、いつでも飼える準備をしていたが機会は訪れなかった。ウマノスズクサはいつしか飼育小屋から外にも繁殖し、かなりの大株になった。食草を植えておけばいつの間にか飛来して産卵するというが一度もそんなことはなかった。やはり分布の空白域だと思われる。N師に教えてもらったウマノスズクサ自生地で幼虫と蛹を見つけてようやく飼うことができた。累代は簡単だが幼虫は共食いするので注意が必要。♂は簡単にバルバを開くのでハンドペアリングの練習にはもってこいである。最近姿を消しつつあるなどとニュースでやっていたのでかつて採集した地に足を運んだ。ウマノスズクサは刈り取られたのか貧弱なものが数本生えているだけで幼虫もいなかった。
食草 ウマノスズクサ